【男性にモテる】男性受けを良くするにはどこまで脱毛をするべき?

【男性にモテる】男性受けを良くするにはどこまで脱毛をするべき?

どんなにオシャレやメイクに気を配っていてもムダ毛の処理をおろそかにしていては、それだけで全て台無しになってしまうといっても大げさではないでしょう。

男性受けを良くするには、やっぱり脱毛はとても大事です。

この記事では、「男性受けを良くするにはどこまで脱毛をするべきか」について、「女性のムダ毛ドン引きエピソード」をまじえてお話ししています。

 

脱毛はどこまでするべき?

人気のワキや脚のすねは目立ちやすい部位なので、脱毛では人気があります。

でも、脱毛ってどこまですれば良いものなのでしょうか?

「そんなの、ワキ、脚、腕やVIOなんかで十分じゃないの?」と思っておられる方も多いでしょう。

しかし男性は、以外なところの女性のムダ毛にも気付いてしまっているかもしれません。

そんな女性のムダ毛ドン引きエピソードをご紹介しましょう。

 

女性のムダ毛ドン引きエピソード

  • 先日、大学のサークル仲間で海に行ったのですが、お気に入りの女の子も水着姿を見てみると、おなか部分にうっすらと黒いうぶ毛が生えてるのに気付いて残念に思いました。(20代/学生/男性)
  • 結婚式の二次会でかなりタイプな女性を見かけたので、声をかけようと後ろから近づくとドレス姿の背中部分にムダ毛が・・・。思わず、声をかけるのをためらってしまいました。(30代/会社員/男性)

 

女性のお手入れの大変さや苦労は、男性には分からないものです。

男性は「ムダ毛処理はしていて、ツルツルなのが当たり前」と思ってしまっています。

「女性の苦労も知らないで!」と、なんともやるせない気持ちになりますが、残念ながらこれが現実のようです。

そんなわがままな世の男性達にとって最も受けが良いのは、やはり全身脱毛でしょう。

 

男性受けを良くするには全身脱毛がベスト

やはり、ワキや脚だけの脱毛に比べると高額になってしまうのですが、全身脱毛をすれば男性から幻滅されることは絶対にありません。

おすすめは、脱毛が終わると自己処理がまったく必要の無くなる、医療レーザーでの永久脱毛です。

昔は、全身を永久脱毛しようとすると80万円以上の金額がかかってしまいました。

しかし、現在は低価格が進んでおり、クリニックによっては30万円ほどで医療レーザーでの全身脱毛が出来てしまいます。

 

おわりに

ワキなどは、頻繁にキャンペーンを行っているため、昔では考えられないほど安く脱毛出来る時代になりました。

脱毛を行っていると、「やっぱり違う部位も脱毛しよう!」とついつい後から追加しがちになります。

それであれば、一気に全身脱毛をしてしっまった方が、手間も時間もお金も少なくて済みます。

しっかりとムダ毛処理や脱毛をして、恋のチャンスを逃さないようにしましょう!

▲ページトップに戻る