レーザー脱毛の流れを解説!【初めてのレーザー脱毛】

レーザー脱毛の流れを解説!【初めてのレーザー脱毛】

「レーザー脱毛を受けたことがないので、流れがよく分からない」という方も、いらっしゃると思います。

この記事では、レーザー脱毛の手順を大きく4つに分けて解説しています。

初めてのレーザー脱毛を行うことをご検討中の方は、ぜひご覧下さい!

 

レーザー脱毛の流れを4つに分けて解説

 

1.カウンセリング

脱毛をするためには、まず初めにカウンセリングを行います。

カウンセリングは、クリニックでは医師や看護師が行います。

・レーザー脱毛の仕組みや、注意点についての説明
・あなたの悩みや不明点、希望についてのお話し
・コースや料金の説明

上記について、説明がありますのでしっかりと理解しましょう。

エステなどと違って、入会を強引に勧めたりされる心配はクリニックであれば少ないと思います。

 

2.除毛(シェービング)

レーザー照射の前には、必ず除毛(シェービング)をしなくてはなりません。

脱毛施術の前日に、ご自身で済ませておきましょう。

剃り残しがあったり、背中など自分の手で届かない範囲については、施術前にしてもらえるところがほとんどです。

しかし中には、シェービング自体をお断りしているようなところもありますので注意が必要です。

また、シェービングは無料と有料の場合がそれぞれのクリニックによって違うので、事前に確認しておきましょう。

 

3.冷却ジェル塗布・レーザー照射

シェービングが済んでいることを確認したら、脱毛の施術に入ります。

レーザーを照射する前には、脱毛部位に冷却ジェルを塗布します。

冷却ジェルは、冷やすことにより痛みを軽減する役割があります。

次にレーザー照射ですが、レーザー脱毛器にも冷却装置や吸引装置が付いており大幅に痛みをカットされます。

レーザー照射自体も、数分で終るのでかなり早く感じるでしょう。

全身脱毛であれば、色々なところに照射を行うのでもう少し時間がかかるかもしれませんが、部位ごとの施術時間はとても短い時間で終了します。

 

4.アイスパック

脱毛が終わった後は、アイスパックで照射部位を冷やします。

肌の赤みや腫れが出るので、十分に冷やすことで肌の炎症を抑えます。

上記が終了すると、すぐに帰宅することが出来ます。

 

おわりに

脱毛の一通りの手順は、以上になります。

脱毛後数日の間に、肌に以上を感じたり気になるような点があれば、施術を行ったクリニックに相談しましょう。

万一のトラブルがあってもクリニックであれば、処方薬や医師の診察を行ってもらえますので慌てずに対処して下さいね。

▲ページトップに戻る