ヒゲやうぶ毛のレーザー脱毛は難しい?【2つの注意点】

ヒゲやうぶ毛のレーザー脱毛は難しい?【2つの注意点】

女性の方で、「朝、化粧をしようと鏡を見ると、鼻下に薄っすらとヒゲのようなうぶ毛が!」なんて経験はありませんでしょうか?

ホルモンバランスの乱れなどにより、女性であっても顔のうぶ毛が濃くなったりすることがあります。

そんな悩みもずっと解消出来るのが、ヒゲやうぶ毛をレーザー脱毛してしまうこと。

しかし、「ヒゲやうぶ毛のレーザー脱毛は難しく、効果が出ない」なんて聞いたりしますが、実際はどうなんでしょうか?

 

ヒゲやうぶ毛のレーザー脱毛は難しい?

ヒゲやうぶ毛が、ワキやスネ部分のムダ毛のしっかりとした太くて濃い毛に比べてレーザー脱毛が難しいとされている理由をご説明しましょう。

それは、脱毛器のレーザーはメラニン色素(黒色)に反応するからです。

うぶ毛は、しっかりとした毛よりもメラニン色素が薄いので、レーザーの光が反応しにくくなってしまいます。

なので、ヒゲやうぶ毛の脱毛は難しいとされているのですね。

「だったら、ヒゲやうぶ毛の脱毛は辞めておいた方がいいの?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

下記に2つの注意点を知っていただければ、しっかりと脱毛できるお店を選ぶことができるでしょう。

 

ヒゲやうぶ毛は脱毛に注意すべき2つの点

  1. 回数・期間がかかる
  2. 顔の脱毛にはヤケドのリスクが高い

ヒゲやうぶ毛は脱毛に注意すべき点について、上記の2つをそれぞれ解説しましょう。

 

回数・期間がかかる

ヒゲやうぶ毛はレーザーの光が反応しにくい分、通常の脱毛よりも回数・期間がかかってしまいます。

具体的にどの程度かかってしまうのかは、下記の通りです。
・脱毛エステサロン・・・20回以上、3年~4年
・クリニック・・・8~10回ほど、1年半~2年

脱毛エステサロンは光脱毛器、クリニックは医療レーザー脱毛器で施術を行うので、それぞれ使用する脱毛器が違います。

脱毛エステサロンで使用する光脱毛器は出力が弱く、脱毛効果の高い医療レーザー脱毛器はクリニックなどの医療機関でしか取り扱うことが許可されていません。

ですので、脱毛エステサロンよりもクリニックの方が、脱毛にかかる回数や期間は半分以下になります。

 

顔の脱毛にはヤケドのリスクが高い

レーザー脱毛には、どうしてもヤケドをしてしまう可能性があります。

万一のトラブルで顔にヤケドを負い、痕でも残ってしまうと大変です。

なので、顔を脱毛する際はより慎重にならなければいけません。

医療従事者がいない脱毛エステサロンに比べて、クリニックは医師監修のもとで施術や診察を行います。

安全性や顔脱毛のリスクを考えると、医師や看護師がいるクリニックでの脱毛がオススメだと思います。

▲ページトップに戻る