脱毛のカウンセリングで絶対に聞いておきたい7つの質問

脱毛のカウンセリングで絶対に聞いておきたい7つの質問

脱毛の施術をする前には、カウンセリングを受けなければなりません。

これは脱毛エステサロンやクリニックを問わず、必ず行うものです。

この記事では、脱毛のカウンセリングについてを解説していきます。

内容から注意点をまとめましたので、ご覧下さい。

 

カウンセリングの内容について

脱毛する前に受けるカウンセリングの内容は、主に次のとおりです。

 

  • 脱毛方法の説明を受ける。
  • 料金コースの確認する。
  • 肌質・毛の質や量についてのチェックする。
  • レーザー脱毛器の照射テストを行う。(サロンやクリニックによっては、行わないところもある。)

 

脱毛エステサロンの場合、スタッフの方もしくは専門のカウンセラーにカウンセリングを行ってもらうことになります。

クリニックであれば、医師や看護師がカウンセリングを行うこともあります。

カウンセリングで、何かしら肌のトラブルがあると判断された場合は、医師の診断書がないと脱毛できないケースもあります。

肌質が弱いと心配な方は、クリニックで無料カンセリングを受けると良いでしょう。

 

カウンセリングで聞いておきたい7つのこと

カウンセリングを受ける時には、わからないことを事前に聞いておきましょう。

契約後のトラブルを避けるためにも、これはとても重要なことです。

最低限、確認しておきたいことを下記にまとめました。

 

  1. 提示額以上に追加料金を取られないか
  2. 利用できるキャンペーンに漏れがないか
  3. 脱毛部位の対象範囲(「全身脱毛に顔も含まれているの?」など)
  4. 予約の取りやすさについて
  5. トラブル対応がどうなっているか
  6. キャンセルや遅刻時の追加料金はかからないか
  7. 途中で解約する際の返金や、解約手数料がかからないか

 

これらのことは、後から後悔しないためにも必ず聞いておくようにしましょう。

 

強引な勧誘には負けないことが大事

最後に、カウンセリングを受ける際に一番大切なことについてお話します。

それは、「強引な勧誘を受けた場合は、勇気を持って断る」ということです。

サロンやクリニックによっては、無理やり契約を迫ってくるところも残念ながらあるようです。

「今はお金が無いので・・・。」とやんわり断っても、ローンをしきりに勧めてその場で決断を促す場合もあります。

そんな時は「今すぐには決めるつもりはありません!」ときっぱり断りましょう。

一人が不安な場合は、友人や家族とご一緒に行くのもいいでしょう。

特に、全身脱毛を検討している場合は高額な料金がかかってしまいます。

少しでも不安に思う時は、すぐに決めず冷静に判断するよう心がけましょう。

▲ページトップに戻る