うぶ毛の脱毛に強い!?ダイオードレーザーの特徴と種類

うぶ毛の脱毛に強い!?ダイオードレーザーの特徴と種類

ダイオードレーザーは医療レーザー脱毛器なので、脱毛エステサロンでは扱うことができません。

医療機関であるクリニックでのみ、使用することができます。

この記事では、医療レーザー脱毛器の中で主流の1つである、ダイオードレーザーついてご紹介します。

 

ダイオードレーザーの特徴

ダイオードレーザーでの脱毛はどういった方式なのか見ていきましょう。

ダイオードレーザーでは、メラニン色素にしか反応しないレーザー光を脱毛したい部分に照射させます。

そうすると、皮膚の組織にダメージを与えることなく毛の毛根を破壊できるのです。

 

うぶ毛の脱毛に対して効果的

ダイオードレーザーは、レーザーの出力を細かく調節できるのが大きな特徴です。

従来よりも高出力での照射が可能なので、脱毛効果が現れにくいうぶ毛に対しても効果的に脱毛を行えます。

 

アレキサンドライトレーザーに比べて痛くない

もう1つ、ダイオードレーザーの特徴の特徴としては痛みが少ないということが挙げられます。

その理由としては、ダイオードレーザーは他の機器に比べて肌のメラニンに吸収されにくいので、肌の刺激が少ないので痛みが軽減され、やけどなどの肌トラブルも起こりにくいのです。

なので、ダイオードレーザーは白人よりもメラニン色素が多い日本人向けの医療レーザー脱毛器として知られています。

 

脱毛時間はアレキサンドライトレーザーよりも少しかかる

ダイオードレーザーには肌に密着させるタイプの冷却装置が内蔵されていますが、施術前にジェルを肌に塗る必要があります。

アレキサンドライトレーザーと比べてジェルを塗布する時間が余計にかかるため、脱毛時間が少し余計にかかります。

ただし、脱毛エステサロンでの光脱毛に比べれば、スピーディーに終わらせることができます。

 

ダイオードレーザーの種類について

ダイオードレーザー脱毛器にも種類があり、以下の3つがクリニックでは主に設置されています。

 

  • ライトシェア・デュエット

ダイオードレーザーで1番多く使われているのがルミナス社のライトシェア・デュエットです。

アリシアクリニックなど多数の医療機関で使用されています。

 

  • ソプラノ

アロマレーザー社のソプラノは1回当たりの照射エネルギー量を少なく繰り返し照射するのが特徴で、より痛みが少なくムラのない脱毛が行えるようです。

湘南美容外科の品川院などで使用されています。

 

  • メディオスターNeXT

エスクレピオン社のメディオスターNeXTは幹細胞(バルジ)をターゲットにすることを特徴とした脱毛器です。

主に、業界最速で脱毛が完了できる「HAYABUSA脱毛」をウリとしているKM新宿クリニックで使用されています。

▲ページトップに戻る