背中の脱毛は光脱毛だと4年経っても終わらない理由とは!?

背中の脱毛は光脱毛だと4年経っても終わらない理由とは!?

背中は手が届かないところなので、自分でムダ毛処理をするには大変な場所です。

しかし、ドレスや水着を着る時には見えてしまうところなので、ツルツルにしておきたい時もあります。

そんな悩みから開放されるのが背中の脱毛ですが、光脱毛を考えている方は注意して下さい。

その脱毛、いつまで経っても終わらないかもしれません。

 

背中の脱毛には光脱毛をオススメ出来ない

背中の脱毛をエステサロンの光脱毛で行うと、かなり時間がかかります。

その一番の理由は、脱毛エステサロンの光脱毛は出力が弱いため、背中のうぶ毛に対して効果があまり期待出来ないからです。

光脱毛は濃くて太い毛には反応しやすいのですが、薄くて細い毛には反応しにくいのです。

なので、背中の毛がすね毛並に濃いのであれば大丈夫かもしれませんが、それほど濃くない方がほとんどだと思います。

「何回エステサロンに通っても効果を実感出来ない・・・。」なんてことになりかねません。

また、背中脱毛にはもう1つ時間がかかってしまう要因があります。

そのもう1つの要因を下記で説明しましょう。

 

背中の毛周期は長い

毛には毛周期という生え変わりのサイクルがあり、皮膚の表面に生えている毛は全体の3分の1程度しかありません。

そのため、脱毛は毛周期に合わせて何回も受けなければ完了しないのです。

毛周期のサイクルはカラダの部位によって異なります。

手足やわきの毛周期は3~4ヶ月程度なのに比べて、背中の毛周期は6か月という長さになるのです。

脱毛エステサロンだと、いくら回数無制限のコースであっても背中の脱毛が終わるまでには早くて4年、長い場合で6年以上の期間がかかってしまうでしょう。

6年は、いくらなんでも長すぎますね。

また、光脱毛ほどではありませんが、背中の脱毛は医療レーザー脱毛でも長い期間を必要とします。

 

背中の脱毛は医療レーザー脱毛ですら時間がかかる

クリニックでの医療レーザー脱毛は医療機関でのみ扱える脱毛器なので、高い出力でレーザーを照射することが出来ます。

脱毛エステサロンに比べて、半分の期間で脱毛を終わらせることが可能です。

その医療レーザー脱毛でさえ、背中の永久脱毛が完了するまでには2年以上かかってしまいます。

なんだか良くない点ばかりの説明になりましたが、背中の脱毛することによって毛穴が引き締まり、美肌効果やニキビが改善されたりというメリットもあります。

しかし、背中の脱毛を受けられる方は長い期間を要するということ、脱毛エステサロンの光脱毛はオススメ出来ないということを覚えておきましょう。

▲ページトップに戻る