【本当は怖い】顔脱毛のデメリット・リスクとは!?

【本当は怖い】顔脱毛のデメリット・リスクとは!?

「顔のうぶ毛が気になるけれど、自己処理もめんどうだし顔脱毛を受けようかな。」とお考えの方、少し待って下さい。

顔脱毛のデメリット・リスクをきちんと理解してから、お店選びを行うようにしましょう。

この記事では、顔脱毛のデメリット・リスクやメリットについて、そして、「顔脱毛のデメリット・リスクを最小限に抑えるには?」ということについてお伝えします。

 

本当は怖い顔脱毛のデメリット・リスクとは!?

顔脱毛には、デメリットやリスクがあります。

顔の脱毛を検討する場合には、以下の2つについてしっかりと理解しておきましょう。

  1. 効果が実感できるまでにかなり時間がかかる
  2. 顔にやけどをする可能性がある

まず、顔脱毛はワキなどの一般的な脱毛に比べて、効果を実感するまでにかなりの期間が必要になります。

これは、出力が低い光脱毛で施術を行う脱毛エステサロンで特に顕著なのですが、うぶ毛はとても脱毛しにくいのです。

「顔脱毛にトライしているけど、1年以上経っても効果が実感できないので辞めてしまった」なんてことになりかねません。

顔の脱毛は、長い期間を要する場合があるということを頭に入れておきましょう。

また、顔にやけどを負う可能性があるということも忘れてはなりません。

最近、ニュースなどでご覧になった方もおられるかもしれませんが、脱毛によるやけどなどのトラブル事例が増加しています。

特に、顔は普段隠すことのできない大事なパーツなので、信頼できるお店で脱毛を受けるようにしましょう。

顔脱毛のデメリット・リスクについてお話しましたが、顔脱毛にはもちろんメリットもあります。

 

顔脱毛にはもちろんメリットも

顔脱毛をすると自己処理をする手間が無くなるのはもちろん、以下のようなメリットもあります。

  • 化粧のノリがよくなる
  • トーンが明るくなり顔色が良く見える
  • 毛穴が引き締まって小さくなるので肌のキメが細かくなる

ご覧のように、顔脱毛は美容が高くキレイになれるのが大きなメリットです。

では最後に、脱毛のデメリット・リスクを最小限に抑えるにはどうすればいいのかお伝えしましょう。
 

顔脱毛のデメリット・リスクを最小限に抑えるには

顔脱毛のデメリット・リスクを最小限に抑えるには、皮膚科をはじめとした、クリニックでの医療レーザー脱毛がベストだと思います。

何といっても医療機関ですし、万が一トラブルが発生しても、その場で医師の処方を受けられるので安全・安心です。

また、脱毛エステサロンの光脱毛よりもかなり早い期間で脱毛を終わらせることが出来るのも大きな違いです。

顔脱毛はうぶ毛がメインなので、うぶ毛の脱毛に強いダイオードレーザーを取り扱っているクリニックが良いでしょう。

代表的なところでは、アリシアクリニックやKM新宿クリニックなどで使用されています。

顔脱毛をお考えの方は、リスクやデメリットも考慮して、信頼できるお店やクリニックで受けるようにしましょう。

▲ページトップに戻る